space next | 1 / 3 | prev >> | top

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト
| - | - | - |


誕生日が嫌いっていう君を
いつか
誕生日がうれしいと思わせたくなった僕がいる
HAPPY!
| キミと僕 | - | - |


誕生日がうれしいなんて
いつあなたに教えたかしら。
 
HAPPY?
| キミと僕 | - | - |

貴方と私の思い出の地
思い出の音
思い出の香り。

一年に一度しかないピンク色のきれいな景色。

ずっと変わらずここにあり続けますように。
変わらない思い出
| キミと僕 | - | - |

君と僕の思い出の地は
今も変わらずあの日のまま
あの頃のままで
ずっとそこにありますか?
変化
| キミと僕 | - | - |
世界は広い。なんて、いろんな人が言うけれど
私にはそんなことちっとも思えなくて
あなたとの日々が私の小さな世界をとっても大きな世界にしてくれた。

そこはなんてことない小さな世界
だけどあなたがいる世界のほうが何倍も広くて大きな世界。

世界は広い。なんて、いろんな人がいうけれど
私にはそんなことちっとも思えなくて
あなたとの日々が私の小さな世界をとっても大きな世界にしてくれた。

だけど私が思っていた世界というのはあまりにも大きすぎて
それはあまりにも小さすぎた世界だった。


世界は広い。なんて、いろんな人が言うけれど
それは確かなことなのかもしれない。と、思って私はあなたの元を黙って離れた。
 
my sweet world
| キミと僕 | - | - |


世界は広い。なんて、いろんな人が言うけれど
僕はそんなことちっとも思わなくて
目の前のことがとにかく大変だった

ある朝目覚めて君がいなくなって
一人になったと感じた時に
目の前のことだけが大変で大切だったことに気付いたんだ
見渡せばそこはなんてことない小さな世界で
君がいた世界のほうが何倍も広くて大きな世界だったと気づいた

世界は広い。なんて、いろんな人がいうけれど
僕にはそんなことちっとも思えなくて
目の前がとにかく大変だった。

だけど僕が思っていた世界というのは
君が作ってくれたたった一つのとっても広い世界だった。
JUGEMテーマ:ポエム
world
| キミと僕 | - | - |
 

僕は未来を見て

僕は君との未来を見て

僕は君と僕との将来を夢見て

ずっと君が傍にいる前を見ていた

だけど

君と僕。

見ている先は同じようでココロのナカは違っていたようだ

見えているもの
| キミと僕 | - | - |
 

きみは前だけしか見ていない

きみは目の前しか見ていない

きみは君しか見ていなくて

きみは過去しか見ていない

きみは本当の今を見ていない

見えているもの
| キミと僕 | - | - |
JUGEMテーマ:ポエム
 


雨が嫌い。

前々から嫌い。

だけど

雨が好きだと言った

君の笑顔がまだ

心に残っているから

少しだけ雨が好き。

君の笑顔を思い出して

微笑みながら雨の中を進む。



  にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
| キミと僕 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ポエム
 


雨は嫌い。

雨は大嫌い。

でも

あの日。

君がいたあの日の雨だけは

なぜだか好き。

切ない顔した君の横顔が

まだ心の片隅に残っているから  




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
| キミと僕 | comments(0) | trackbacks(0) |

space NEW ENTRIES
space RECENT COMMENTS
space CATEGORIES
space ARCHIVES
space LINKS
space PROFILE
space OTHERS